中国レートとは? 人民元(中国元)の為替レートと切り上げ狙いでFX投資

中国レートとは?

アメリカで起こったサブプライムローン問題が発覚して以来、為替レートの変動が激しく未だに落ち着きを取り戻していません。一時期は円安に振れたようでしたが、再び円高傾向にあります。

今のような円高だからこそ、為替取引に今まで興味がなかった人も為替取引に興味を持ち、FXを始める人も少なくありません。

そしてそのFXで注目を集めているのが人民元です。中国レートは通貨バスケット制を導入しています。ですから、中国レートはほぼ固定レートです。今の中国レートは1元約16円です。

中国レートは比較的安いため、購入しやすいという利点もあります。そして、中国レートの変動があまりないという点も利点の一つといえます。

さらに、人民元が注目を集めている最大の理由が、人民元の切り上げが近い将来再び行われるのではないかと考えられている点です。